FC2ブログ

引越のお知らせ

お世話さまです。ブログを下記に引っ越します。http://analslave.blog.jp/引き続きよろしくお願いします。...

彼がアナルに求める全ての行為でイッてしまう

半日抱かれ続けた後浴室へ連れていかれたお風呂の中でも彼はアナルを求めてくる私は敏感になり過ぎていて些細な振動にも反応してしまうペニスを抜き私を後ろ向きに立たせると、彼はお湯を口に含み口移しでお湯を注ぐ…そして、両手でお尻の穴を押し開き彼の目の前で排出させられる「アナルへの口付け」「お湯の浣腸」「目の前の排出」彼がアナルに求める全ての行為でイッてしまう…そしてまた腰を掴まれ彼のモノが肛門の奥まで差し込...

犯されながら 酔わされて

プラグを抜いて膝の上に座るように言われた何週間もプラグで緩めたアナルはすんなりと彼を飲み込み直ぐに快感が押し寄せる何度も膝の上でイキながらお酒を飲む事を促され卑猥な言葉や、妄想を打ち明けなさいと命令される腰を振られイカされながら私は卑猥な妄想を彼に告白し酔わされながら何時間も彼の膝の上で犯され続けた…...

イキ続けるだけのアナル奴隷

彼は今日もアナルだけを犯し続けた数時間後、射精していないペニスを抜くと、替わりに電動プラグを挿し込んだ私はアナルを閉じることを許されない彼はソファでお酒を飲み私を足元へ呼んだ私は彼の脚の間へ膝まずきご奉仕をする「バイブのスイッチを入れるよ」敏感になり過ぎたお尻はその振動だけで直ぐにイッてしまう…私は何度も何度もイキながら必死に彼にご奉仕をする彼のペニスを口から抜くことも許されないアナルを閉じる事を...

アナルでイキ続ける事を命令されて

その日の為に、何週間もプラグをし続けてアナルを敏感にしたその日は、アナルだけでイキ続けることを命令されていたプラグをしてホテルのロビーやカフェで露出をしながら部屋の中で色々な衣装でポーズをしながら浣腸をされながら彼の膝の上でアナルを貫かれたままワインを飲みながらどんなときも彼のおちんちんとプラグでお尻の穴を塞ぎ続けられそしてイキ続けた…私は本当に少しの振動で感じすぐにイッてしまう体に躾られ彼だけの...

ホテルの廊下を歩かされた

ホテルの廊下を歩かされた彼は後ろからカメラで私を撮影し続ける私はいつ突然開くか分からないいくつもの扉の前をアナルプラグを見せながら歩く…「背筋を伸ばしなさい」「腰を振りながら歩きなさい」彼のささやく様な命令が聞こえてくる廊下の突き当たりまで歩かされ更にスカートを捲るように指示された彼は私のプラグが刺さるアナルを執拗に撮り続ける私はこれれらされることを思うとお尻の穴が疼き始めてしまう…私は、はしたない...

アナルを見られて感じる奴隷

ブログを見てくれる人に陽菜はお尻見られたいのでしょう?アナルを見られて、感じるのでしょう?彼はカメラを構えながら私に聞いた部屋の中はシャッターの音が響きライトは私のお尻の谷間も照らしてしまう私は撮られることが多くの男性達に視られることに思えて濡れてゆく自らの手でお尻の割れ目を開き、谷間に挿ささるプラグをレンズに見せながらシャッターの音でさえアナルが疼き始めてしまう私はアナルを見られて感じるアナル奴...

エステで処理をした箇所

スカートを捲って綺麗にしてきた股間をカメラの前に見せる彼の為だけにエステで処理をした箇所は、触られることさえないけど、処理している事が貴方のモノだと言う証アナルしか使われないけれど陽菜の全てが貴方のモノなのです...

部屋までの長い廊下を

ホテルの部屋までの長い廊下を歩く彼はエレベータから一番遠い部屋を選んでいた肛門にはプラグが食い込みお尻はミニスカートからはみ出したまま男の人と廊下ですれ違う…私は隠すことは許されずうつ向いて男性とすれ違う…すれ違う瞬間男性がこちらを向いた…気が付かれた…私は振り向かずに歩くことしか出来なかった…本当は膝が震えていたけれどお尻の奥がジンジンと痺れる様な快感を感じていたの...

水着のような衣装を着せられて

小さな布きれのような衣装紐で繋がれた小さな布を少しだけ引っ張るだけでプラグがより深くお尻の穴に食い込む…彼の命令だけれど自分で食い込ませているのに深く食い込む程、感じてしまう「もっと食い込ませなさい。」「カメラに視線を向けなさい」立っている膝が震えそうになるカメラを見る目が潤み始めるそんな私の変化を全てカメラに撮されてゆく...

陽菜のアナルはここにあります…

着ている方が裸よりもイヤらしいそんな服を着せられてカメラにお尻を向けるお尻は隠れているのに…真っ赤なプラグはお尻の穴の場所を隠させてはくれない見てくれますか?陽菜のアナルはここにあります…私の一番敏感で感じる場所です…...

アナルでしか感じない

女性器をテープで塞がれるとホッとするアナル奴隷には必要のないものだから肛門を掻き回される度にだらしなく濡れる女性器が少し憎たらしくてテープで塞がれ見ることも入れることも出来なくなる事が嬉しい貴方のアナル奴隷はアナルでしか感じないのです...

陽菜へ)背筋を伸ばし、お尻突き出し、いやらしく歩きなさい

私の指定した衣装でホテルに来なさい。ロビーのソファーに座る前にコートは脱ぐのです。バックで股間を隠してはいけません。陽菜の前を通る男達に、無毛の股間を見せなさい。私が迎えに来たら、コートとバックを私に渡しなさい。陽菜のアナルプラグを隠す物は取り上げます。ロビーから廊下をゆっくり歩きなさい。スカートを下ろす事を許しません。背筋を伸ばし、お尻突き出し、いやらしく歩くのです。後ろからビデオカメラで撮影し...

きっとまた外へと連れ出される

股上1センチのミニスカを着せられ、ホテルのロビーやカフェで大勢の男の人達に、お尻を見せ続けた部屋へ戻ると彼は私を背後から抱き寄せ下着を少しだけずらし私のアナルへ入ってきた…露出で感じていたアナルは、すんなりと彼を受け入れるソファーの上で彼の膝に座る私はアナルを犯されているなんて思えないほどきちんとブーツもお洋服も着ている彼は私の着衣を乱さないままアナルの奥まで突き上げてくるこのまま何十回もイかされた...

肛門だけがどんどん敏感になってゆく

声を出したら隣の部屋や目の前の駐車場に聞こえてしまいそうな開放的なジャグジーで…限界まで彼は私のアナルを弄ぶ浣腸して下さい…アナルでイキます…と、何度も言わされながら私は自分の言葉にさえも感じ出し浣腸され彼自身で掻き回され何度もイかされ、肛門だけがどんどん敏感になってゆく私は注がれるお湯の勢いだけでイってしまうそして意地悪な彼は両手で私の肛門を押し開き目の前でお湯を勢いよく出しながら、またイってしま...

イキ続ける事しか許されない一日

明るい陽射しが差し込む部屋で後ろからアナルを愛されながら奥まで挿され揺さぶられる度に心も体もアナル奴隷に堕ちてゆくイキ続ける事しか許されない一日私が私じゃなくなってゆく…...

窓際の露出

大きな窓辺に立たされるあなたの為に無毛にした所を見せなさいと命令される私は恥ずかしさにうつ向きながらカメラに彼の為にツルツルにした性器を晒すの誰かに見られるかもしれない窓辺で…それだけで濡らしてしまう…...

限界までお湯を注がれても

彼が大きな浣腸器具を持って私の前に立った勢いよくお湯を入れられ感じてしまう…限界までお湯を注がれ溢れそうになってもまだ感じてしまう…なんて恥ずかしい姿…なんて恥ずかしい性癖なんだろう…...

私は奴隷

彼がカメラをセットするのをぼんやりと眺めていた撮っているのか、いないのかさえ分からないけどお尻を向けてそこに居なさいと言われたから私はカメラにお尻を向けるカメラ越しに目があって幸せで…微笑んだ私は貴方だけのアナル奴隷です...

排出しながらのご奉仕

溢れそうなほど浣腸をされトイレへ座らされる彼に見られながら入れられたお湯を出すのは死にそうなほど恥ずかしい…排出してる間に喉を犯される恥ずかしさに目を閉じて必死にご奉仕するそんな行為ですら私は感じてしまうのです...

恥ずかしい服

ぴったり過ぎて体のラインが露になるお洋服を着せられた食い込んだTバックも透けてしまっていたチャイムが鳴る…注文したワインをホテルの従業員さんが持ってきたのだ私はこのままの格好で受け取りに行かされるドアを開けると若いボーイさんが立っていた私はうつ向きながら受けとるボーイさんはゆっくり丁寧にお辞儀をして私を上から下まで眺めたうつ向いて立っているのがやっとだった…...

後ろから

後ろから抱いて下さい私のお尻を押し開き貴方が入ってくる瞬間が好き貴方の先端が入口触れた瞬間全身に快感が走り溜め息が出てしまいそうになる私は泣きながら果て続け貴方と1つになることで全てが満たされるの...

歩く刺激だけでイキそうに

片時もプラグを抜いてはイケナイと罰を受けた…鉛の玉が内蔵されたプラグは、歩く度に入口を刺激し、アナル奴隷であること意識させられる私はピッタリとしたストレッチ素材のパンツを履き仕事へ行ったお尻へ食い込む布越しに、プラグを入れている事を同僚が気づくのではないかと…快感に潤んだ瞳を気付かれてしまうのではないかと…ドキドキしながら仕事をこなしたいつもより私を見る視線が気になる後ろを歩く男性が私のお尻を見てい...

罰として

罰として、今日から3日間、プラグを抜いてはいけません。仕事中も、買い物に行くときも、ずっとするのです。明日はピッタリしたジーンズを割れ目に食い込ませて履きなさい。ジーンズはアナルプラグを押さえつけるでしょう。歩きながら感じなさい。知らない男の人の前を歩きなさい。...

プラグを入れるだけで

プラグを入れるだけでイキそうになる…プラグを根本まで入れると蜜が滴るのが自分でも分かる…プラグを彼自身だと思うと、ちょっとした振動で溜め息が出るほど感じてしまう彼に会える日が近づくとプラグをする時間を増やしアナルをより敏感にしていく仕事場で誰もいない時、自分でプラグを揺さぶってみた…彼がするみたいに…彼がしてると妄想しながら…愛液がお尻を伝って流れ落ちプラグを揺らす度にくちゅくちゅと卑猥な音がして濡ら...

プラグをする時間を増やしなさい

もうすぐ会えますね。アナルプラグをする時間を増やしなさい。昼間、仕事や外出をする時は必ずしていなさい。男性の前を歩く時、いやらしく歩きなさい。きっとその男性は陽菜のお尻をみています。潤滑材をたくさん、肛門の奥まで塗りこみ、歩く度にプラグがアナルを滑る快楽を味わいなさい。私に抱かれるその日まで、常にアナルを敏感にし、欲情し続けるのです。  ...

SEXの前に20回イキなさい

アナルだけを愛されたくて前は塞いできましたミニスカを着てプラグをしたお尻を大勢の男性に見られアナルは敏感になり少しの刺激でも、直ぐにイキそう部屋に入ったら早くプラグを抜いて、あなたに入れて欲しかったけれど…「SEXの前に20回イキなさい」と言われプラグを揺すられる…20回も無理…と思ったけれど…少し揺さぶられるだけで、直ぐに感じ…あっという間に20回イカされてしまうの  ...

アナルで何度もイキなさい

アナルでイキなさい。激しく揺さぶってあげます。陽菜のアナルは、多くの人たちに見られ続けて、敏感になっているはずです。10秒間隔で20回、イキなさい。そうすれば抜いてあげます。そして陽菜が待ち望んだペニスで塞いであげます。早くイキなさい。  ...

アナルプラグを抜いて

約束通り、女性器はテープで塞いできましたね。陽菜はアナル奴隷なのですから、ずっと前穴は隠していなさい。アナルプラグをして、お尻を見られながら外を歩くのは快楽でしたか?BARでお酒を飲みながら、何度も足を組み直して感じてましたね。これからプラグを抜いてあげます。替わりペニスで塞ぎ続けてあげます。朝まで、イキ続けなさい。  ...

見られて濡れてゆく

彼がバーテンダーをテーブルへ呼んだ注文を取るバーテンダーの正面に座る私はスカートを直すことは許されなかったバーテンダーはとてもゆっくりと注文を取り他のテーブルよりも長く居た気がする…膝をぴたりと閉じたけど…下着を隠すことは出来なかった…私は見られて濡れてゆく  ...

見られて濡れなさい。

バックをどかしなさい。股間を隠してはいけません。そのまま、下着をはみ出したままでいなさい。もうすぐバーテンダーを呼びますね。見られて濡れなさい。  ...

アナルに視線を感じながら

深夜の高級ホテル最上階のBARへ向かう途中もスカートの丈を直すことは許されなかった薄暗いけど、誰かが自分を見ているだろうと思うと足が震えるスカートからはみ出るのは、下着だけではなかったからまばらなお客もバーテンダーも全て男性だった…私は彼らの視線をアナルに感じゆっくりと歩きなから自分が濡れていくのを自覚していた  ...

ミニスカートの丈を下ろしてはいけません

そのままミニスカートの丈を下ろしてはいけません。エレベータのドアが開いても、そのままです。安心しなさい。客の少なくなった深夜のBARに行くだけです。ドアが開いたら、お尻を振りながら、いやらしく歩きなさい。貴方を振り返る男性たちに、アナルを塞ぐ真赤なプラグを見せて濡れなさい。  ...

アナルで果て続ける

ベランダにジャグジーがある、湖沿いの人気のホテル……大きな声を出したら、お隣に聞こえてしまいそう……耳を言葉で責められて既に敏感なアナルを浣腸で責められて快感が押し寄せ声を出してしまう「浣腸をしてください」「陽菜は浣腸でイッてしまうアナル奴隷です」「またイキます。ごめんなさい……」ギリギリまで浣腸をされ我慢できなくなりお湯を彼の目の前で出してしまう恥ずかしくて泣きそうなのにお湯を出しながらもイッてしまう…5日絶...

特別なアナル奴隷

アナルで達したら、ご褒美に浣腸をしてあげます。イク時は、「アナルでイキます」とはっきり口に出しなさい。隣の屋外ジャグジーにはカップルが、外の駐車場には順番待ちの車が待機してますね。声が届くように言葉にしなさい。言う事を聞いたら、また浣腸をしてあげます。溢れそうになったら、そのまま出しなさい。数日間、努力したあなたの身体からは、綺麗なお湯しか排泄されません。あなたは、<アナルセックスでも><浣腸でも...

浣腸だけでイク奴隷

アナルセックスで精子を出される時が好き熱い液体をドクドクと体内で感じる時痺れる様な快感が押し寄せる初めて浣腸をされた時、それに似た感覚がある事も知ったどんなに、お尻に力を入れても、押し寄せて、波を打つように注がれる時の快楽貴方は「浣腸は射精だと思いなさい」と耳元でささやき、何度も繰り返しお湯を注ぐ注がれる度にもどかしい快感に溜め息が出てしまう…「浣腸だけでイク身体になりなさい」彼のいやらしい言葉に...

注がれる液体を精液だと思いなさい。

注ぐ液体を私の精液だと思いなさい。陽菜はアナルに射精される時が一番感じる、と言いましたね。だから、たくさん浣腸をしてあげます。溢れそうになったら言いいなさい。ペニスで肛門を塞いであげます。ペニスを出し入れして欲しければ、そう言いなさい。溢れても恥ずかしく無いように、あなたは準備していたはずです。浣腸だけでイク身体になりなさい。排出だけでもイク、アナルになりなさい。  ...

自由を奪ったまま、アナルに精子を注いでください

SMホテルの天井から手首を拘束する道具がぶら下がっていた私は貴方だけの奴隷でどうぞ好きに扱ってくださいと伝えたくて自ら拘束を願ったここは私のアナルを他人に曝すために来たホテル貴方に抱かれ、貴方の精液をお尻の中に注がれたまま誰かに見られたかった…アナル奴隷として体の中から今にも溢れそうな精液をプラグで塞がれ連れ出されたかった…貴方は私のプラグを抜くと、ゆっくり入ってくる10回イキなさい貴方の言葉に体が自然...

両手の自由を奪ったままアナルを犯す

露出プレイの為にお訪れたSMホテル。その目的の前に、天井の拘束ベルトに両手を入れたのは陽菜のほうだった。陽菜のアナルを人目に曝す時、その奥に私の精液を留めているかと思うと、私は異常に欲情する。その事を理解してる陽菜は、露出行為の前に、いつも私の精液を欲しがってくれた。陽菜の両腕の自由を奪ったまま、私は陽菜の尻を両手で抱き寄せ、十分に緩み、濡れたままのアナルを犯した。「廊下に出る前に、精液をアナルの奥...

お尻の奥に精子を出してください

露出や恥ずかしい衣装で散々羞恥心を煽られ既にイキやすい身体になっていた彼の命令のまま、ホットパンツをお尻に食い込ませるだけでも、イキそうになる何度もイカされもうろうとしながら言葉にしてしまう…お尻の奥に…………精子を出して…くださいそのまま…プラグで栓をして………外に…連れ出して下さい…………また…イって……しまいました…ごめんなさい……もっと…イカせて下さい……お尻でたくさんイキたいの………感じた陽菜のお尻を…誰かに…見て...

連続してアナルでイキ続ける

何度もイキ過ぎて、膝をつくこともできなくなった陽菜を、ペニスを入れたまま横にさせる。「両腕をショートパンツの隙間に通しなさい。」「そのまま両腕を上げて、さらにに食い込ませなさい。」「イク時は必ず言葉にしなさい。」「お尻の穴の奥に、何をして欲しいのか、言葉にしなさい」連続してイキ続ける陽菜は、完全なアナルトランス状態になっていた。どんな命令にも従う、アナル奴隷に落としてゆく。  ...

SEXの為だけの小さな穴

ホットパンツに開けた小さな穴から貴方が入ってくる服はキチンと着ているのに…アナルに開けられた、SEXの為だけの小さな穴そんな卑猥な行為が私をますますアナル奴隷へと落として行く貴方の言葉とアナルの刺激しか頭は反応しなくなりどんな言葉や刺激も私を濡らし全てが快楽になっていく何度イカされてももっと欲しくなり何度イッても、またイッてしまう肛門を貫かれたまま、貴方が耳元でささやく私にこれからさせようとする行為妄...

ホットパンツを履かせたまま

着衣のわずかな隙間から覗くアナルに、私は異常なほど欲情していた。何年も普段の生活でさえプラグで塞がせ、私といる時は、常に浣腸とセックスで犯し続けても、彼女への性欲を押さえる事はできない。私を待ち望んだ、彼女の小さな穴は、入口に触れるだけで、私を飲み込んでいく。昼間から私とのSEXの合間に、大勢の男たちの視線に犯され続けた陽菜のアナルは、敏感になり過ぎていて、私のわずかな動きでも達していく。 アナルで3...

屋外露出の前に抱いて下さい

いつ、誰が通るかもわからない廊下に立たされ、私は彼の望むポーズで、カメラの前でお尻を曝すこの写真がブログやHPで公開されるかと思うと、濡れていくのがわかるそのまま外に出ますか?プラグを入れてからにしますか?それとも……彼が言い終わる前に私は、「抱いてください……体の奥に貴方の精液をたくさん注いでください」とお願いした。卑猥な服で露出させられ、アナルを見られ、私はもう我慢できなくなっていたたくさんイカされ、...

廊下に立たせたまま

穴の開いたホットパンツを履いた陽菜を廊下に連れ出す。露天ジャグジー風呂で人気のこのホテルは満室で、エレベーターは常に動いていた。「両手でお尻の割れ目を開きなさい。」「誰かが通るまで立っていなさい。」陽菜は目を潤ませながらも私の命令に逆らうことなく、濡れたアナルをカメラの前に差し出してくれた。「このまま外に出ますか?」「プラグをしてから出ますか?」「それとも。。。」私は陽菜を連れ出す前に、もう一度何...

履いたままのホットパンツへハサミを入れられて

お部屋へ入ると彼は履いたままのホットパンツへハサミを入れアナルの場所に穴を開けた…彼は、そのまま私のアナルにカメラを向ける部屋の中だけど、プラグで塞いでいないアナルを撮られる事は…恥ずかし過ぎて、目をギュッと瞑ってしまう…シャッター音が聞こえる度に私の中心から何かが溢れてくるのを自覚する…「そのまま廊下へ出て撮影をしよう」彼は私をドアの外に連れ出そうとする必至で靴を履いたけど、私の膝は震え過ぎ、ひざまず...

ショートパンツに穴を開けて

部屋の中に陽菜を連れ戻し、ハサミで穴を開けた。Gストリングも同時に切り取り、ショートパンツの隙間から抜き取った。「お尻の割れ目を開き、アナルを見せなさい」陽菜は恥ずかしそうに両手で割れ目を開いてく。今まで数えきれないほど抱き続け、全ての精を注いできた小さな陽菜の性器が、異常なほど、卑猥に映った。「陽菜、そのまま、もう一度、外に出なさい。」「明るい内に、アナルを曝しながら、外を歩きなさい」ミニスカア...

アナルプラグを入れてください

お尻に食い込む程、小さなショートパンツを履かされて 外に出され、写真を何枚も撮られる 時々、通り過ぎる車から、お尻に視線を感じる スカートよりは恥ずかしくないかな?と思ったのに、 極限と言える程に、身体に食い込まされた小さな布が、 スカート以上に私の羞恥心を煽る 「ショートパンツに穴を開け、アナルを晒して歩きますか?」  それとも 「プラグを挿して散歩しますか?」 と、彼に問われ…… 「私はプラグを入れて下さ...

ショーパンを、もっとお尻の割れ目に食い込ませなさい。

食い込み過ぎて恥ずかしいですか?他人にお尻を見られて感じる陽菜の為に用意したショートパンツです。もっとお尻の割れ目に食い込ませなさい。もっとお尻の割れ目の奥まで見られたいなら、ハサミで穴を開けて、アナルを見せながら歩きますか?それとも開けた穴にプラグ挿したまま散歩しますか?今から、一度部屋に戻って、浣腸とアナルセックスを繰り返します。その間に考えて決めなさい。  ...

廊下に立たされて

貴方に渡された衣装はアナルセックスための様な衣装だった穴だらけで、絆創膏で塞いだ性器もプラグで塞がれたアナルも丸見えになってしまう彼は私に聞くの「廊下に出ますか?」「ドアを開けたままセックスしますか?」「プラグを抜いてアナルの奥まで写真にとりますか?」私はどれもしてほしくて…全部してくださいとお願いした……お尻を引きちぎられた衣装で廊下に出された…従業員の声やエレベーターの動く音が聞こえる…彼は廊下の...
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。